ようこそ!谷本研究室ホームページへ

2015-2016

 
 

谷本研究室では,気象学,海洋物理学の一分野である大気海洋相互作用に関する研究を主に行っています.本研究室の大学院生は

北海道大学大学院・環境科学院・大気海洋物理学・気候力学コース

(地球圏科学専攻) 

所属しています.長いコース名ですが,普通に言えば,気象学・気候学と海洋物理学の分野です.本コースでは,大気と海洋を物理的に研究するのに必要な気象学,海洋学,流体力学を修士課程の前期において基礎から学習し,そののち,本格的な研究テーマに取り組むカリキュラムになっています.そのため,学部で地球科学関連の専門教育を受けられなかったけれども,大学院で新しく気象学・海洋学に取り組みたいと考えている皆さんにうってつけのコースと自負しています.


大学院に入学を希望するみなさんは 入学志望の皆さんへ をご覧ください.入試情報 などはリンク先からも見られます.


わたしたちの研究室では主に海洋上の気象観測,人工衛星計測 データや船舶観測データの解析,あるいは大気モデルによる数値シミュレーション,気候モデルの解析などのアプローチで海洋が気象・気候に与える影響について研究を進めています.


研究内容の詳細は 研究テーマpublicationsをご覧く ださい.

気象と海洋の研究

連絡先 谷本 陽一(教授)

北海道大学大学院・環境科学院・大気海洋物理学・気候力学コース(地球圏科学専攻)

060-0810 札幌市北区北 10条西5丁目

電話:(011) 706-2374 Fax: (011) 706-4865 email :

Latest Update:

2016/07/25

共同研究者の阿部泰人さんが2015年度日本海洋学会奨励論文賞を受賞しました.対象論文はこちら

  1. Abe, H., Y. Tanimoto, T. Hasegawa, N. Ebuchi and K. Hanawa, 2014: Oceanic Rossby waves induced by the meridional shift of the ITCZ in association with ENSO events. Journal of Oceanography,70, 165-174. doi: 10.1007/s10872-014-0220-1 [pdf]

大学院生(平成29年4月入学)               募集中

平成29年4月入学春季入学試験

http://www.ees.hokudai.ac.jp/modules/top/entrance2.html

 出願期間:平成28年7月8~22日

 試験日 :平成28年8月25-26日

研究室見学,入試過去問題のご希望はこちら

入学,入試に関するお問い合わせは,

地球圏科学専攻twitterhttps://twitter.com/ess_ees_huhttps://twitter.com/ess_ees_hushapeimage_3_link_0

気象と海洋の研究