北海道大学大学院環境科学院  大気海洋物理学・気候力学コース

スケジュール

(注)時間は目安です.プログラム実施の

   進捗に合わせて適宜調整します.


Day 1: 3月11日(水)

午後1時 北大・環境科学院 C棟C306号室に集合

1:00-1:30PM

 ・ごく簡単なオリエンテーション

    スケジュール説明

    担当者自己紹介

    参加者自己紹介

    地球圏科学専攻の紹介


1:30-2:30PM

    大気と海洋と雪氷に関する概論

        杉山慎 准教授(雪氷圏科学コース)


2:30-3:30PM

    記念撮影

    プログラム実施のための準備作業


3:30-5:00PM

    水循環に関する概論

    炭素循環に関する概論

(休憩は適宜に)

   

6:00PM頃から

    大学院生との交流(C307号室)

    適宜,解散.


Day2 : 3月12日(木)北大・環境科学院 C棟C306号室

9:00-12:00AM

    プログラム実施(屋外)

    ・雪のプロフィールを調べてみよう

    ・雪の中の二酸化炭素を測ってみよう


12:00-1:00PM

    昼休み


1:00-5:00PM

    大気循環に関する概論

    プログラム実施(屋内)

    ・低気圧とジェット気流をシミュレーションしてみよう


5:00PM  Day2終了

(休憩は適宜に)


Day3 : 3月13日(金)北大・環境科学院 C棟C306号室

9:30-12:00AM

    プログラム実施(続き)

    発表会準備


12:00-1:00PM

    昼休み


1:00-2:30PM

    発表会準備


2:30-4:00PM

    発表会

   発表会はグループ発表です.

   各プログラムで行った内容を写真や映像を交えて発表します.


  意見交換,修了式


4:00PM  Day3終了

(休憩は適宜に)


 

Day4:3月14日(土)

 遠足(自由参加,詳細は前日までに参加者で話し合って決めましょう)


 いまのところ,以下のアクティビティを予定しています.


 滝野すずらん公園 冬のアクティビティ

 スノーシュー<滝野の森ゾーン・カワガラスコース・アカゲラコース>

 http://www.takinopark.com/03_ENJOY/white/white.html

 スノーシューは貸してもらえます.