研究テーマ・指導方針


大気海洋物理学・気候力学コース(以下、大海物理コース)では、各研究室への配属は入学後、修士1年生(M1)の7月頃に行なわれます。博士課程を志望の方は、別途ご相談ください。その他の担当教員については、コースwebページをご覧ください。


2017/H29年度修士課程

大学院での研究の流れ

特に大学院では、主体的に研究を進めることが求められます。これは、一人で抱え込むということではなく、自ら考えて行動を起こすという意味です。疑問を持ち、すっきりと理解していることと、もやもやしていることの区別をつけ、わからないことを質問するのも一つの行動です。
よくある質問