計算機基礎演習・プログラミング言語演習


修士課程における研究活動を円滑に進めるために、LinuxやFortran、プログラミング経験のない学生も対象に、演習を行います。計算機基礎演習では、Linuxの使い方、メール、プリンター、Tex、ネットワーク、セキュリティ関連、インストールの仕方などについて学びます。プログラミング言語演習では、Fortran 90を使ったプログラミングについて、解説と演習問題を通して学びます。学生一人に対してPC一台が割り当てられ、各回教員とTAそれぞれ数名の体制で行います。日本語で行います。



2016(H28)年度(終了)

第1クオーター: 担当教員4名(藤原, 松村, 吉森, 水田), 計11回, 2単位, 環境科学院C308, 月・金3-4講時

8回分を担当


2015(H27)年度(終了)

第1クオーター: 担当教員4名(中村, 藤原, 吉森, 水田), 計11回, 2単位, 環境科学院C308, 月・金3-4講時

7回分を担当