経 歴 など

(藤原 正智)


2007年4月(大学職階制度変更)〜現在
北海道大学 大学院地球環境科学研究院 地球圏科学部門
准教授
(2010年5-12月: サバティカル研修(NCAR, USA; Yangjiang, China))
2005年4月(改組)〜2007年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究院 地球圏科学部門
助教授
2003年4月〜2005年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究科 大気海洋圏環境科学専攻
助教授
2001年4月〜2003年3月
京都大学 宙空電波科学研究センタ−
日本学術振興会特別研究員PD
2000年4月〜2001年3月
北海道大学 大学院地球環境科学研究科 大気海洋圏環境科学専攻
日本学術振興会特別研究員PD
1999年4月〜2000年3月
東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星物理学専攻
日本学術振興会特別研究員PD

1999年3月:博士(理学)、東京大学
1996年4月〜1999年3月
東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星物理学専攻
博士課程(1998年4月より日本学術振興会特別研究員DC2)
1994年4月〜1996年3月
東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星物理学専攻
修士課程
1990年4月〜1994年3月
東京大学 理学部 地球物理学科(ワンダーフォーゲル部)
東京大学理科I類(ワンダーフォーゲル部)
1987年4月〜1990年3月
東京都立 国立高等学校(民俗音楽研究部)

所属学会

  • 日本気象学会
  • 日本大気化学会
  • 日本地球惑星科学連合
  • American Geophysical Union
  • American Meteorological Society

    学術賞

  • 日本気象学会 2010年気象集誌論文賞(JMSJ Award) (Sakazaki and Fujiwara, JMSJ, 2010a, 2010b) [論文a pdf] [論文b pdf]
  • 日本気象学会 2000年度山本・正野論文賞 (Fujiwara et al., JGR, 1998) [論文pdf] [和文解説pdf]

    委員・研究員等

  • WCRP Task Team for Intercomparison of ReAnalyses (TIRA), Member (October 2016 - present)
  • International Ozone Commission (IO3C), Member (September 2016 - present)
  • Scientific Steering Committee of the Ozone Data Quality Assessment (O3S-DQA) and the Jülich Ozone Sonde Intercomparison Experiment (JOSIE), Member (July 2016 - present)
  • 気象庁・長期再解析推進委員会・委員 (2014年度〜現在)
  • International Commission on the Middle Atmosphere (ICMA), Member (July 2011 - present)
  • SPARC Reanalysis Intercomparison Project (S-RIP), Co-lead (June 2011 - present)
  • GRUAN Task Team Radiosonde, Co-chair, (2010 - present)
  • 宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究本部プロジェクト共同研究員 (2008年4月〜現在)
  • 日本学術会議委員(環境学委員会・地球惑星科学委員会合同 IGBP・WCRP・DIVERSITAS合同分科会SPARC小委員会委員)(2007年3月〜現在)
  • GCOS/AOPC, Working Group on GRUAN (former WG on Atmospheric Reference Observations, renamed in 2012), Member (August 2006 - present)
  • 日本気象学会「天気」北海道地区編集委員(2007年12月〜現在)
  • 日本気象学会気象集誌編集委員(2006年7月〜現在)
  • 日本気象学会北海道支部幹事(2004年4月〜2008年3月)
    [home]